date:
2024/5/20
tag:
セミナー, ミッション, 成果

完璧主義と完了主義

こんにちは!
事業加速化コンサルタントの榑松です。

コンサル受注に特化した
「コンサルティング受注力習得実践講座」
(通常:PJ Shift)
https://shift-consulting-final2024.studio.site/

説明会の日程を4つ追加し
増席もしましたが、
すべての日程において
満席となりました。

たくさんの応援をいただき、
ありがとうございます!

【今日のテーマ】
完璧主義と完了主義

もはや
知らなかったという
人さえいますが、
私は税理士です。
(一応^^;)

前職では、
日本一の広告会社とか、
GAFAMの一角とか、
誰もが知ってるようなところが
クライアントで、
今思えばおっきなことやってました。

専門誌で対談したことも笑
https://www.chuokeizai.co.jp/tax/201501/zeimukoho201501.html

税理士の仕事で、

例えば税務申告という
仕事においては、
期日を1日でも
遅れるわけにはいきません。

そして、決算の数字についても、
1円たりとも間違えられません。

そのような業界に
長くいたからか、
当時の私含め、
業界として完璧主義思考が
強いような印象です。

先日、プロコーチであり、
友人でもあるタエちゃんが
Voicyで言ってました。

「完成度の高さに
こだわるよりも、

完了した量に
こだわろう」と。

さすが、
言葉のチョイスが秀逸。

私思うんですけど、

完璧主義であるほどに、
完璧は訪れません。

なぜなら、

すべての仕事は、
量をこなした先に、
完成があるから。

つまり
どちらも大事なんだけど、
完了主義の先に
完璧主義があるんですよね。

感覚的には、
80点までは完了主義重視、
80点からは完璧主義重視。

言い換えると、
まだ80点に達していないところで、
完璧主義を求めると成果が出ない。

だから最初は
とにかく量だと思う。

———–
私含め誰もが
今できることはすべて

好きでやってきたか、
苦しみながらやってきたかを問わず、

圧倒的な量を
こなしたうえにあると思います。

ならば、量をこなすためには、
どうしたらいいのでしょうか?

大量行動だ!!

と意識レベルで
努力するよりも、

大量行動できる
環境に入るほうが
よっぽど楽です。
(別にやめたっていいんだから)

完了主義の先に、
完璧主義がある。

そして、

完了主義を
加速させるために
環境を活用する。

これが
勝ちパターンですね。

——お知らせ——
コンサル受注に特化した
「コンサルティング受注力習得実践講座」
(通常:PJ Shift)
https://shift-consulting-final2024.studio.site/

紹介のご縁で広がり
過去に150名近くが参加してくれた
この講座も、
いよいよ今回最後。

来週からスタートする説明会は
110名以上のお申し込みをいただき、
すべて満席となりました。
ありがとうございます!

力になりたいコンサルタントと、
力を貸してほしいクライアントとがつながる。
その仕組みを、渡してきます。

 

人気記事ランキング