date:
2024/6/10
tag:
パーフェクトビジョン, ビジョン, マインドセット, ミッション, 気付き

私たちが関わる意味

こんにちは!
事業加速化コンサルタントの榑松です。

6月も中旬。
今年もまもなく折り返しですね。

今月は
コンサルティング受注力習得実践講座
(通称:PJ Shift)の説明会。
https://shift-consulting-final2024.studio.site/

ありがたいことに113名もの方が
説明会にお申込みをしてくれて、
キャンセル待ちの状態に。

そして説明会も中盤に。
本講座にも多くの仲間が
集まってくれています。

リピート参加者もあわせると、
最終的には60名を超えそう。

受注の見え方が変わるお手伝い、
今月はここに注力します。

【今日のテーマ】
私たちが関わる意味

コンサルティングにしても、
士業の仕事にしても
補助金や助成金の申請にしても。

私たちがクライアントに
関わる意味って、なんでしょうか?

※朝から熱苦しくて
すみません。
こういう人間なもので。

過去のShiftの
ある参加者の話。

実はその方は
講座期間中は
今までの受注のやり方(売り込む)と
Shift流の受注(売らずに受注する)との違いに
とっても苦戦して。

ラスト1ヶ月で受注できて、
そこから一気に加速しました。

今では大活躍です。

その彼は、最終回の
実践報告の際に

「人生の角度が上がった」
って言ってくれました。

自分が応援したことで、
ともに挑戦したことで、
いただけた言葉。

本当に嬉しかった。

そこで思いました。
講座でも
コンサルでも、

私たちが関わる意味は

【関わる相手の
人生の角度を上げる】ため。

クライアントだけで歩んだ未来よりも
角度が上がった未来をつくりだすこと。

なんだなと。

みなさんは、
関わる相手の人生の角度を
どう上げていますか?

人気記事ランキング